ここから本文です

ドルトGKバイデンフェラーが日本は「寒い」!? 原宿でトプラクとイベントに参加

7/14(金) 15:26配信

スポーツ報知

 明治安田生命Jリーグワールドチャレンジ(15日・埼玉スタジアム)で浦和と対戦するドルトムント(ドイツ)の元ドイツ代表GKローマン・バイデンフェラー(36)、トルコ代表DFエメル・トプラク(27)が14日、東京・原宿のプーマストアでトークイベントを行った。

 14日正午すぎに来日し、バイデンフェラーとトプラクの2選手は午後2時から東京・原宿にあるプーマショップに来店。トークイベントで司会者に日本の暑さについて聞かれると、「到着したばかりで暑さ、天候はほとんど感じることができていない。エアコンの入った車、エアコンの入った室内に入ってきたからね。これから感じることになるかもしれません」とファンを笑わせた。控室では冷房がききすぎて、「寒い」と口にする一幕もあったという。

 今季、レバークーゼンからドルトムントに加入したトプラクは「大きなチームに入れたときに空港に着いて感じた。ファンの人数を見たら、今までより大きなチームに葉行ったとすごく感じた」と話し、初めて訪れる日本に好印象を持ったという。

 15日に対戦する浦和については「素晴らしいチームと聞いている。チケットも売り切れだと聞いている。素晴らしい雰囲気の中で試合ができるし、スタジアムも素晴らしいところと聞いている。楽しみにしている」とバイデンフェラー。トプラクは「できるだけ多くの点をドルトムントが決めることができるように頑張りたい」と活躍を誓った。

最終更新:7/14(金) 15:26
スポーツ報知