ここから本文です

ソフトバンク柳田、ホームランダービーで優勝「今年は前向きにいったんで」

7/14(金) 18:47配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム・第1戦、全セ-全パ」(14日、ナゴヤドーム)

 ホームランダービーが行われ、全パ・柳田悠岐外野手(ソフトバンク)が初優勝した。準決勝では全セ・筒香(DeNA)と対戦。中堅左へ140メートルの特大弾を放つなど、3-2で破り決勝に進出した。

 決勝では先攻の全セ・ゲレーロ(中日)が4本塁打をマーク。だが、後攻の柳田もあっさり4本塁打を放ちスコアで並んだ。この時点で、ファン投票の得票数で上回る柳田の勝利が確定。優勝賞金50万円を獲得した。

 4年連続でホームランダービーに出場して初優勝に「今年は前向きにいったんで、いい結果が出ました」と喜んだ