ここから本文です

<神奈川・2遺体>中国人姉妹と確認 知人の男関与か

7/14(金) 22:49配信

毎日新聞

 神奈川県秦野市の山林で13日深夜、スーツケースに入った女性2人の遺体が見つかり、県警は14日、身元を横浜市中区に住む中国籍の20代の姉妹と確認したと発表した。県警は死体遺棄事件と断定し、伊勢佐木署に同日、捜査本部を設置した。捜査関係者によると、姉妹が行方不明になった今月上旬、30代の知人の男が姉妹の住むマンションを訪れる様子が防犯カメラに映っており、捜査本部が関連を調べている。

 捜査本部によると、姉妹は陳宝蘭さん(25)と専門学校生の陳宝珍さん(22)で、2009年と12年に留学生の資格で来日した。横浜市中区日ノ出町のマンションに2人で暮らしていたが、今月6日から連絡が取れなくなっていた。

 捜査関係者によると、知人の男は30代の日本人で、宝蘭さんがアルバイトをしていた飲食店の客とみられる。男は今月6~7日、姉妹が住むマンションを訪れ、スーツケースを運び出していたことが防犯カメラの映像などで確認されたという。

 県警は男の車の走行記録などを調べ、13日に秦野市内の山林を捜索。遺体が1体ずつ入ったスーツケース二つを発見した。捜査本部は司法解剖して死因を調べている。【村上尊一、中村紬葵】

最終更新:7/14(金) 22:49
毎日新聞