ここから本文です

上海問屋、ポケットに入る49キー英語配列のメカニカルキーボード

7/14(金) 16:50配信

Impress Watch

 上海問屋は、“究極の省スペース化を実現した”と謳う英語49キー配列のメカニカルキーボード「DN-914809」を発売した。価格は4,999円。

【この記事に関する別の画像を見る】

 テンキーやファンクションキーのみならず、ASCII配列における数字の列も省いた4列の英語49キー配列を採用することで、メカニカルながらポケットに入る奥行きを実現した。ファンクションキーや数字、記号の入力はFNキーやShiftキーと指定のキーを併用して入力する。

 キースイッチにはクリック感のある“中華青軸”と、軽いクリック感と静音性が特徴の“中華赤軸”を採用。ブルーLEDによるバックライトも搭載し、11とおりの発光パターンも選択可能。

 キーピッチは約19mm、ストロークは約4mm、キー耐久押下回数は5,000万階。本体サイズは275×85×35mm(幅×奥行き×高さ)、重量は約355g。インターフェイスはUSBで、ケーブル長は1.55m。対応OSはWindows 7/8/8.1/10。

PC Watch,劉 尭

最終更新:7/14(金) 16:50
Impress Watch