ここから本文です

瑛太が肉体改造!佐藤江梨子との共演作ポスタービジュアル解禁、公開日も決定

7/14(金) 22:00配信

映画ナタリー

佐藤江梨子と瑛太の共演作「リングサイド・ストーリー」の公開日が10月14日に決定。あわせて、ポスタービジュアルが解禁となった。

【写真】フラワーカンパニーズ(他3枚)

「リングサイド・ストーリー」は、売れない役者ヒデオと彼を支える恋人カナコを軸にした人情喜劇。瑛太がヒデオ、佐藤がカナコを演じ、田中要次、高橋和也、武藤敬司、武尊、前野朋哉、余貴美子らがキャストに名を連ねた。メガホンを取ったのは「百円の恋」で知られる武正晴。

ある事件を起こしてしまったヒデオが、そのケリをつけるため武尊演じるK-1チャンピオン・和希との一騎討ちを命じられる同作。ポスタービジュアルには、リングコーナーに座りボクシンググローブを装着したヒデオの姿が切り取られている。なおヒデオ役の瑛太は2カ月以上ジムに通い、断酒や食事コントロールで体を絞った。

また本作の主題歌にはロックバンド・フラワーカンパニーズの「消えぞこない」が起用された。同バンドは挿入歌として「キャンバス」、エンディングソングとして「唇」も提供している。

「リングサイド・ストーリー」は、東京・新宿武蔵野館、渋谷シネパレスほか全国にて公開。



(c)2017 Ringside Partners

最終更新:7/14(金) 22:00
映画ナタリー