ここから本文です

全セ・ゲレーロが勝ち越し適時二塁打 本拠地で大歓声浴びる

7/14(金) 20:55配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム・第1戦、全セ-全パ」(14日、ナゴヤドーム)

 全セ・ゲレーロ(中日)が、六回に勝ち越しの適時二塁打を放った。

 2死二塁の好機で、山岡(オリックス)が投じた低めの変化球を左翼線へ運んだ。リーグトップ23本塁打を引っさげ、来日1年目で球宴初出場。本拠地のファンから大歓声を浴び、二塁ベース上で笑みがこぼれた。