ここから本文です

北勝富士 秒殺される「次はもっと心に余裕を持ってできると思う」

7/14(金) 20:04配信

スポニチアネックス

 ◇大相撲名古屋場所6日目(2017年7月14日 愛知県体育館)

 北勝富士が白鵬に初挑戦したが、送り出しで秒殺された。横綱の右張り手にひるまず当たっていったが、かるく左にいなされると、たまらず前のめり。背中を軽く押されて土俵の外にもっていかれた。

 あしらわれる相撲で粘ることができず、「(せめて)上手投げか、寄り切りでねじ伏せられたかった。あ、ドMじゃないですよ」と、ふがいなさを嘆いた。これで今場所が初めてだった横綱戦は、1勝2敗で終了。3日目には鶴竜から初金星を挙げており、「次はもっと心に余裕を持ってできると思う」と、経験を前向きにとらえていた。