ここから本文です

全セ・鈴木、一発ならず…フェン直二塁打に鯉戦士天仰ぐ

7/14(金) 23:17配信

デイリースポーツ

 「マイナビオールスターゲーム・第1戦、全セ2-6全パ」(14日、ナゴヤドーム)

 2年連続2度目の出場となった全セ・鈴木誠也外野手(広島)がフル出場した。

 「6番・右翼」で出場した鈴木は1-1の同点で迎えた四回2死から、打った瞬間ホームランかと思う打球は、左中間フェンス直撃の二塁打。本塁打を期待したベンチの鯉戦士は、あ~っと悔しそうに天を仰いだ。

 この日は4打数1安打で、試合後「1本打ててちょっとホッとした」と安どの表情を浮かべた。

 初出場だった昨季は2試合で4打数3安打の活躍。敢闘賞を受賞した。15日に行われる第2戦ではホームランダービーでファンを魅了する。