ここから本文です

DeNAの筒香、鮮やかアーチ=昨年から3試合連続-プロ野球オールスター

7/14(金) 23:08配信

時事通信

 DeNAの筒香が鮮やかなアーチを架けた。四回、西武菊池の高め直球をフルスイングすると、左翼席への同点ソロとなった。「狙っていた。完璧な当たりだった」。豪快な一発に、ナゴヤドームから大歓声が湧き起こった。

 昨年の球宴から3試合連続の一発。逆方向へ強い打球を飛ばす技ありの打撃を見せた。「これまでなかなか逆方向に打つことができなかった。シーズン中に取っておきたいくらい」。会心の一振りに笑みがこぼれた。

 WBCで日本の4番を務めたが、今季開幕から不振に苦しんだ。しかし、ここ最近は本来の当たりが戻りつつある。本塁打、打点の2冠を獲得した昨季をほうふつとさせるスイングに、コーチとしてベンチに入っていたDeNAのラミレス監督は、思わず「素晴らしい本塁打だった。初球からしっかりと振っていた」と称賛した。

 筒香は「ファンが一番喜んでくれるのが本塁打だと思う。次も喜んでもらえるようにフルスイングしたい」。お祭り男が、今年も夢舞台で躍動している。

最終更新:7/14(金) 23:15
時事通信