ここから本文です

「松明あかし」11月11日開催

7/14(金) 10:33配信

福島民報

 日本三大火祭りの一つに数えられる福島県須賀川市の「松明(たいまつ)あかし」は11月11日に開かれる。13日、市産業会館で開かれた第1回実行委員会で決まった。 
 市内の翠ケ丘公園に松明が立ち、会場まで松明を運ぶ松明行列や、松明太鼓の演奏などを催す。同公園では地元の飲食店が自慢の料理を提供する「おもてなしフードコート」を実施する。 
 10日には前夜祭に当たる「八幡山衍義(えんぎ)」を岩瀬八幡神社で執り行う。 
 実行委員会には約30人が出席し、役員などを決めた。主な役員は次の通り。 
 ▽実行委員長=橋本克也(須賀川市長)▽副実行委員長=広瀬吉彦(市議会議長)渡辺達雄(須賀川観光協会長、須賀川商工会議所会頭)堀江祐介(須賀川商店会連合会長)▽事務局長=石堂伸二(市産業部長、須賀川観光協会事務局長) 

福島民報社

最終更新:7/14(金) 11:27
福島民報