ここから本文です

ツイートして山Pから限定コメントをもらおう! 新キャストも続々

7/14(金) 12:11配信

産経新聞

 一時期、歌手のICONIQとして活躍していた伊藤ゆみ(32)が、17日スタートの月9「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」(月曜後9・0、フジテレビ系で初回30分拡大)に出演する。

役は、ドクターヘリの運行を支えるCS(コミュニケーションスペシャリスト)、町田響子。最近はドラマ、舞台など女優業を精力的にこなしており、サードシーズンへの出演について「好きなドラマだったので、いまだにうれしさと同時に驚いています」と喜びを隠せない。

 ドクターヘリが一刻も早く安全に、確実に患者が待つ場所へ到着できるよう、医師と目的地で待ち構える救命チームとの間を取り持つ失敗を許されない役どころ。撮影前は緊張感が漂い、身構えていたそうだが、「実際に現場に来てみるとみなさん本当に仲がよく、すごく楽しく、ここでならやっていけそうだと思いました」とうれしい想定外もあった。サードシーズンということで、主演の山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介、安藤政信、椎名桔平らキャストたちの息もぴったりのようだ。

一方、VR版「コード・ブルー」として、ツイッターのカウントダウン企画が実施されることも発表された。

 番組公式ツイッターにアクセス数を設定。その数字を達成するごとに、東京・新宿アルタビジョンにドラマのスペシャル映像が放映されるというもの。投稿数に応じて動画が変わり、最後にはこのビジョンでしか見ることのできない山Pからの限定コメント動画が紹介される。利用者一人一人の思いの強さによりアルタビジョンの映像を変えることができるというわけだ。16日まで実施中。詳細は番組公式ツイッターアカウントcode_blue2017へ。

 また、15日に開幕する「お台場みんなの夢大陸2017」(8月31日まで)のPlayStationVR専用コンテンツブースで夢体験も。ドラマの登場人物が目の前に次々と現れ、フライトドクターになったかのような気分を味わえる。

(産経デジタル)

最終更新:7/14(金) 12:11
産経新聞