ここから本文です

日本政府、ハガティ次期駐日米大使を歓迎 岸田文雄外相は祝電

7/14(金) 15:57配信

産経新聞

 岸田文雄外相は14日、米上院が次期駐日米大使に指名された実業家のウィリアム・ハガティ氏の人事案を承認したことに対し「揺るぎない日米の絆をさらに強化していくことを楽しみにしている。世界経済の原動力であるアジア太平洋地域の安定には米国のコミットメントが必要不可欠だ」とする祝辞を送った。

 岸田氏は同日の記者会見で「今後、ハガディ氏が早期に日本に着任され、日米同盟のさらなる強化にともに取り組むことを楽しみにしている」と述べた。菅義偉官房長官も会見で、ハガティ氏に関し「日本についても非常に熟知していて、親日派だということだ。日米の絆になる方なので、さらに関係を強いものにしていきたい」と強調した。

最終更新:7/14(金) 15:57
産経新聞