ここから本文です

コンビニ・トイレでトラブル、事情聴取中にパトカー壊した韓国籍の男逮捕

7/14(金) 17:23配信

産経新聞

 パトカーを破損させたとして、大阪府警大淀署は14日、公務執行妨害と器物損壊容疑で、韓国籍の会社員の男(29)=大阪市北区=を現行犯逮捕した。容疑を認めているという。

 逮捕容疑は、14日午前1時半ごろ、大阪市北区本庄東のコンビニエンスストア駐車場に止まっていたパトカーを蹴ってテールランプを壊したとしている。

 同署によると、男はコンビニでトイレを借りようとした際に店員に断られてトラブルになり、店員からの110番で駆け付けた署員が事情を聴いていた際に激高。駐車中のパトカーを蹴ったという。

最終更新:7/14(金) 17:49
産経新聞