ここから本文です

大阪府、電通を入札参加停止に

7/14(金) 20:46配信

産経新聞

 大手広告会社の電通(東京)が社員に違法な残業をさせていた事件で、大阪府は14日、電通を8月13日までの1カ月間、入札参加停止とすると発表した。停止期間中は各部局ごとに結ぶ随意契約も禁止する。また、大阪市も12日から8月11日まで1カ月の入札参加停止の措置とした。

 電通は新入社員で平成27年に自殺した高橋まつりさん=当時(24)=に違法な残業をさせ、社会問題化した。労働基準法違反罪で略式起訴されたが、東京簡裁は今月12日、電通を罰金刑とする略式命令を不相当と判断し、正式な裁判を開くことを決めた。

最終更新:7/14(金) 20:46
産経新聞