ここから本文です

アリアナ・グランデ、マンチェスター名誉市民に「光栄で感動」

7/14(金) 11:32配信

BARKS

英国マンチェスター市議会は、5月22日同市にあるアリーナで起きた爆発事件の犠牲者を支援し、チャリティ公演<One Love Manchester>を開いたアリアナ・グランデへ名誉市民の称号を授与することを決定した。

◆アリアナ・グランデ画像

リチャード・リース市議会議長は、事件後、アリアナがマンチェスターへ戻らなかったとしても理解できるが、「彼女は代わりに、アーティスト、パフォーマーとして、マンチェスターに戻りパフォーマンスするまで(ほかでは)パフォーマンスしないと決心した。そうすることにより、多くの人々を慰め、We Love Manchester緊急基金のために何百万ポンドをも集め、その基金の最初のパトロンになった。よって、アリアナ・グランデを初のマンチェスター名誉市民とすることを提案する」と話していた。

議会は水曜日(7月12日)、満場一致でこれに同意したという。

アリアナはこの知らせに「なんて言ったらいいか、わからない。言葉は十分じゃない。感動しているし、光栄だわ。私の心はいまもそこにある。愛してる。ありがとう」とコメントした。

事件から2週間足らずで開かれた大規模な支援公演<One Love Manchester>には、アリアナ、ジャスティン・ビーバー、コールドプレイ、ケイティ・ペリー、リアム・ギャラガー、ファレル・ウィリアムス、マイリー・サイラス、ブラック・アイド・ピーズ、テイク・ザット、ロビー・ウィリアムス、リトル・ミックス、マーカス・マムフォード、ナイル・ホーランらが出演。5万人ほどが訪れ、コンサート終了後12時間以内に1,000万ポンド(約14億円)の支援金が集まったといわれている。

Ako Suzuki

最終更新:7/14(金) 11:32
BARKS

Yahoo!ニュースからのお知らせ