ここから本文です

BugLug、完全復活を経て生み出せた新曲「新人生」

7/14(金) 22:02配信

BARKS

BugLugが8月9日(水)に約1年4か月ぶりとなるニューシングル「新人生」をリリースする。

◆ティーザー映像・ジャケット画像

「新人生」は一聖(Vo)が昨年5月の転落事故から奇跡の復活を果たし、今年5月7日に初の日本武道館公演を成功させた5人のまさに新たなる一歩と呼べる作品。表題曲「新人生」はもちろん、カップリングの「命」「コトナ」も今だから書けた歌詞、生み出せた楽曲に仕上がっている。なお、表題曲「新人生」のミックスはЯyo Trackmaker(ex.ギルガメッシュ)が手掛けている。

一樹(Gt)によると「Яyoとは10年以上の付き合いで、ギルガメッシュの頃から彼の才能には一目置いていました。ドラマーであると同時に優れたコンポーザーでありトラックメーカーでもある彼の力を借りたいと思い、新曲のトラックダウンをお願いしたところ、二つ返事で引き受けてくれました。未来のBugLugサウンドに近づけるため、彼とタッグを組んで作り上げました」とのこと。

Яyo Trackmakerも「今回、復活のリリースという重大な音源制作に関わらせて頂きありがとうございます。彼らとはもともと同期のライバル的存在でしたが、今はバンドとサウンドクリエイターいう形で制作の力になれた事をとても嬉しく思います」と述べている。

そして本日解禁されたアーティスト写真とジャケット写真では、人の体や物にリアルなペイントをするアーティストとして話題のチョーヒカルとのコラボレーションが実現。一聖の顔にはひび割れたようなペイントが施され、否が応でも昨年の重症頭部外傷の大事故を思い起こさせる。しかし、ひび割れた奥には月が浮かび、うっすらと闇を照らすなど、そこには深いメッセージが込められているようにも思える。

なお、表題曲「新人生」のティーザー映像も公開中。一聖の語りから始まるストーリー性を重視した映像で、これまでになかった作風だ。またシングルのリリース日(通称、89の日)には、17時より代々木公園野外ステージにてフリーワンマンライブ<自由~ASOVIVA~区域 Revenge>を行なうことも決定している。こちらは完全観覧フリー、武道館以来のワンマンライブだ。

17th SINGLE 「新人生」
2017年8月9日(水)発売
■完全生産限定豪華盤 ※通販限定
RRBL-001~002(CD+DVD)¥5,500+税
[CD]
01. 新人生
02. 命
03. コトナ
04. 迷子CH(2017.5.7 日本武道館)
05. -7-(2017.5.7 日本武道館)
06. 新人生(Instrumental Ver.)
[DVD]
新人生 -Music Clip- [Director's Cut]
新人生 -メイキングオフショット-
スペシャル座談会

■初回生産限定盤
RSCD-256~257(CD+DVD)¥1,800+税
[CD]
01. 新人生
02. 命
03. 新人生(Instrumental Ver.)
04. BugLug Radio -Member Talk-
[DVD]
新人生 -Music Clip-

■通常盤
RSCD-258(CD)¥1,500+税
[CD]
01. 新人生
02. 命
03. コトナ
04. SHOW 2 GLOW(2017.5.7 日本武道館)

発売元:Resistar Records

<BugLug 89の日フリーワンマンライブ「自由~ASOVIVA~区域 Revenge」>
2017年8月9日(水)代々木公園野外ステージ
開場 16:30/開演 17:00
観覧フリー

最終更新:7/14(金) 22:02
BARKS