ここから本文です

持つだけでリゾート気分!最新トロピカルグッズ

7/14(金) 10:01配信

TOKYO FM+

「ボタニカル」=「植物」の力でキレイと元気を磨くをコンセプトにお届けしている、TOKYO FMの番組「NOEVIR BOTANICAL LIFE」。

7月14日の放送では、南国気分とリゾート気分が高まる、トロピカルモチーフのアイテムを紹介しました。

ボタニカルな装いで過ごす、トロピカルファッション

南国の定番ファッション、アロハシャツには、ハイビスカスなどの南国の花やパイナップルといった、トロピカルなモチーフが取り入れられています。そんなアロハシャツのモチーフを、より都会的で洗練されたアイテムにしたトップスやボトムで過ごす夏はいかがでしょう。

セレクトショップ「Madder vintage」では、この夏トロピカル柄のワンピースやスカートが人気です。ヴィンテージなテイストのアイテムは、大人のカジュアルスタイルにも取り入れることができ、オンとオフの両方に活躍してくれます。着こなしのコツは、軽やかな色合いのものを選び、上下どちらかは単色で合わせること。より洗練された印象になります。

小物やアクセサリーなら気軽に夏気分

スマホケース専門ブランド「HAVE A NICE DAY」のケースは、鮮やかなボタニカルプリント。トロピカルな色合いの花やかわいいパイナップルがあしらわれたものは、ファッションの一部としても楽しめます。バッグの中に入れてあっても、手元にあってもウキウキした気分にしてくれます。

また、陶器のアクセサリーで人気のフランスのブランド「NACH」には、フラミンゴなど南国の鳥モチーフのネックレス、イヤリングが。手にとって眺めているだけで南国気分を高めてくれます。

お部屋も夏仕様に! トロピカルインテリアグッズ

ファッションや小物が夏の気分を盛り上げてくれるように、手軽にお部屋の印象をリゾート気分に変えてくれるのがトロピカルプリントのクッションカバーです。オリビアコレクションのクッションカバーは、Made in Hawaii。ストレリチア(極楽鳥花)、ハイビスカス、パームツリーなどさまざまなデザインがありますが、おすすめはモンステラ柄。ハワイでは、モンステラは「希望の光を導く」神聖な植物とされ、ハワイアンキルトのデザインでもよく使われています。

梅雨が明けると本格的な夏の到来。ファッション、小物、アクセサリー、そしてインテリアまで、トロピカルなボタニカルグッズと一緒に、暑さに負けない爽やかな毎日を過ごしたいですね。

(TOKYO FM「NOEVIR BOTANICAL LIFE」2017年7月14日放送より)

最終更新:7/14(金) 10:01
TOKYO FM+