ここから本文です

【映像】マナー違反はいけません! 豪鉄道会社動画でキャンペーン

7/14(金) 13:30配信

AP通信

ボウウェン・ヒルズ、オーストラリア、7月13日 (AP)― オーストラリアの鉄道会社が13日、乗車エチケット改善キャンペーンの一環として、監視カメラの映像の一部を公開した。どの国にもトンデモ客はいるものだ。

オーストラリア北東部クイーンズランド州のボウウェン・ヒルズ駅のエレベーターに大型冷蔵庫を押し込む客。ホームの端まで冷蔵庫を運び、なんとか列車に積み込んだが、これに気付いた鉄道警備員に降ろされた。

また、同駅に到着した列車から降りた客の荷物はなんとソファ。エレベーターに積み込み階下に降りたところで、どこからかショッピングカートを持って来て、これに乗せて我が物顔で通路を行く姿が監視カメラに捉えられている。

クイーンズランド鉄道会社は、ビデオ映像はおかしいが、大きな荷物は他の乗客の迷惑になり、けがをする原因にもなるとして控えるように注意している。さらに、座席の下や網棚、指定された場所に収まらないような大きな荷物を列車内に持ち込むことは罰金の対象になると警告している。

(日本語翻訳 アフロ)

最終更新:7/14(金) 13:30
AP通信