ここから本文です

【NFL】テキサンズ新人QBワトソン、HCの判断次第でいつでも出陣OK

7/14(金) 12:01配信

NFL公式サイト日本語版

ヒューストン・テキサンズの新人クオーターバック(QB)デショーン・ワトソンがいつそのデビュー戦を迎えるのかは見当がつかない。ワトソンは『NFL Network(NFLネットワーク)』のアレックス・フラナガンに対し、「正直、ヘッドコーチ(HC/ビル・オブライエン)や他のコーチが行っていいと言えばいつでも大丈夫。チームは俺を一番効果的な形で使ってくれようとしている気がする。時間はかかるし、一連のプロセスを経る必要がある。全然焦ってはいない。あとは流れに身を任せる感じだ。いずれ来るその時のために準備をするだけ」と語った。

【2016年ディビジョナル】テキサンズ対ペイトリオッツ

今ドラフトの1巡目で指名された3人のQBそれぞれに、開幕戦デビューとの間に立ちふさがるものがある。他の2人より現実味があるのがミッチェル・トゥルビスキーで、トレーニングキャンプ中のアピール次第ではベテランQBよりも試合出場の優先順位が繰り上がる可能性もある。一方で、現在のテキサンズはトム・サベージが同チームの司令塔であるという見解を否定していない。

ある意味、ワトソンにはここ数年で最もスケールの大きい実験が行われているのかもしれない。グリーンベイ・パッカーズのアーロン・ロジャースがブレット・ファーブの下で学習期間を経てから大ブレークしたことがいまだ各チームの頭から離れていないのだろう。もしベテラン選手を起用しても勝てない状況であれば、そのチームは潔く有望株の若手にチャンスを与えるべきだ。まだ選手自身が判断することはできないが、HCの判断次第ではワトソンがいつでも出場可能であることは知っておいて損はない。