ここから本文です

コピーして使える子ども無料のバスチケット

7/14(金) 14:53配信

両丹日日新聞

 京都府福知山市は、市内の路線バスを同伴の子ども2人まで無料で利用できる「子どもお出かけバスチケット」を、市役所本庁舎と各支所、福知山駅北口の観光案内所で配布している。市制施行80周年記念事業として、初めて取り組むもので、コピーして使うこともできる。

 チケットに使用日を記入し、降車時に乗務員に渡すと、大人1人につき、同伴の小学生以下2人まで運賃が無料になる。夏休み期間中の8月1日から31日まで使える。

 各バス会社が運賃など全面協力。京都交通、西日本ジェイアール、自主運行など、市内の路線バス全路線(高速バス除く)が対象で、発着地点のいずれかが市内であれば、利用できる。

 西日本ジェイアールバスの福知山駅~園部駅(南丹市)間が最も得となり、子ども1人につき1070円が無料。このほか丹後海陸交通バスでは、福知山駅から天橋立ケーブル下(宮津市)までも使える。

 配布されているチケットは10枚つづりで、裏面に利用可能な路線の一覧などが書かれたチラシと一体になっている。チケット部分を切り取って利用する。「コピーしてどんどん使って」と明記。市生活交通課は「バスを利用していなかった人が使うきっかけになり、公共交通の利用促進につなげたい。ぜひ夏休みに、家族でバスの旅に出かけてみて」と勧めている。

両丹日日新聞社

最終更新:7/14(金) 15:02
両丹日日新聞