ここから本文です

山口住みます芸人のどさけんさんが山口保護観察所の一日所長に

7/14(金) 14:35配信

宇部日報

社会を明るくする運動をアピール

 山口保護観察所の一日所長に13日、吉本興業のあなたの街に住みます芸人、どさけんさん(42)が就任し、第67回社会を明るくする運動への理解を県民にアピールした。同運動県推進委員会(委員長・村岡嗣政知事)主催。

 一日所長の委嘱は、犯罪の防止や、罪を犯した人の更生に地域ぐるみで取り組む同運動の強化月間(7月)に合わせて毎年実施。どさけんさんは、山口市中河原町の同観察所で行われた委嘱式で、役重宏所長から委嘱状とたすきを受け取った。どさけんさんは、式に出席した県保護司会や県更生保護女性会などのメンバー約40人と、和やかな雰囲気の中で意見交換。この後、県庁を訪れ、村岡知事に「犯罪や非行をした人を地域から排除、孤立させるのではなく、責任ある社会の一員となるよう支えていくことが大切」などと記された安倍晋三首相のメッセージを伝達した。

 山口保護観察所では1日現在で、保護観察事案は277件あり、内訳は保護観察処分少年139件、少年院仮退院少年21件、刑務所仮釈放者40件、保護観察付執行猶予者77件となっている。

最終更新:7/14(金) 14:35
宇部日報