ここから本文です

【福岡】東峰村でボランティアセンター開設

7/14(金) 17:27配信

九州朝日放送

九州朝日放送

14日も被災地は猛暑が予想されています。
東峰村ではボランティアセンターが開設され、支援の輪が広がっています。
東峰村では、宝珠山地区と小石原地区をつなぐ国道が寸断されているため、ボランティアの受付は当面2か所で行われます。
自衛隊の活動を優先するとともに道路を復旧させるため東峰村ではボランティアの受け入れが遅れていました。
参加した男性は「テレビで見るよりひどかったから、やれることはやりたい」と話していました。
一方、4日前からボランティアを受け付けている朝倉市でも朝から泥出しなどの片付けが行われています。
被災地周辺では、14日、気温が35度以上の猛暑日となる見通しで、暑さとも闘いながら、復興作業が続きます。

最終更新:7/14(金) 17:27
九州朝日放送