ここから本文です

暴力団加入隠し、生活保護224万円超を不正受給 組員を容疑で逮捕 福岡

7/14(金) 12:26配信

西日本新聞

 福岡県警田川署は14日、生活保護費約224万円を不正に受給したとして、福岡県直方市、暴力団太州会傘下組織組員の男(38)を詐欺容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は、平成26年9月9日付で直方市から生活扶助費などの給付を受けていたが、平成27年5月ごろ、自ら指定暴力団太州会傘下組織に加入したのに、この事実を隠して届出をせず、同年6月1日から今年3月1日までの間、22回にわたり、不正に現金合計224万7360円の支給を受け、人を欺いて財物を交付させた疑い。

西日本新聞社

最終更新:7/14(金) 12:26
西日本新聞