ここから本文です

津波避難の旗配置 宮大生ら団体寄贈

7/14(金) 11:51配信

宮崎日日新聞

 海岸などで津波からの避難を呼び掛ける「オレンジフラッグ」が、海水浴シーズンを迎えた宮崎市の青島海水浴場やサンビーチ一ツ葉に導入された。宮崎大の学生らでつくる市民団体が初めて贈呈したもの。学生らは「海水浴客や観光客らの津波による被害をなくしたい」と、南海トラフ巨大地震に対する備えとして、市内沿岸部への普及拡大を目指している。

宮崎日日新聞

最終更新:7/14(金) 11:51
宮崎日日新聞