ここから本文です

和菓子作りを体験 三浦、豪の姉妹都市から来た高校生ら

7/14(金) 10:03配信

カナロコ by 神奈川新聞

 三浦市の姉妹都市の豪ウォーナンブール市の高校生らが青少年派遣団として、三浦市内に滞在している。14~16歳の男女4人が11日から市内の家庭でホームステイ。13日は和菓子作りを体験したり、高校で授業に参加したりした。

 一行は三浦商工会議所(同市三崎)で和菓子作りに挑戦。三浦ロータリークラブ会長で和菓子店の店主(67)から「(形が崩れてしまうので)指で強くつままないように」などと説明を受け、菊を表現した練り切りを制作した。

 完成後は抹茶とともに味わった。ガス・スロウフォールさん(16)は「豆が好きなので、あんはおいしかった」。メーガン・ハンシーさん(16)は「かわいい和菓子を作れてよかった」と話した。

 県立三浦臨海高校(同市初声町入江)では英語の授業や部活動に参加した。14日は鎌倉観光を楽しみ、16日に帰国する予定。