ここから本文です

元信州の德川慎之介が福島へ加入「高いエナジーをもって精一杯プレーする」

7/14(金) 11:24配信

バスケットボールキング

 福島ファイヤーボンズは7月12日、Bリーグの自由交渉リストに公示されていた元信州ブレイブウォリアーズの德川慎之介との2017-18シーズンにおける選手契約が基本合意に達したことを発表した。

 主にシューティングガードを務める德川は、東海大学卒業後の2016年に練習生として信州へ加入。Bリーグ開幕前の2016年6月に選手契約を交わすと、昨季のレギュラーシーズンは計23試合に出場した。

 福島への移籍が決まった德川は、クラブの公式HPにて「高いエナジーをもって持ち味であるディフェンスとハードワークで、選手として、人として、大きく成長できるよう努力します。フクシャパープルのユニフォームで、チームのB1昇格に貢献できるよう精一杯プレーします」と意気込みを語った。

 なお、福島は14日時点で野上淳史、菅野翔太ら計5選手との契約継続、ファイティングイーグルス名古屋から武藤修平、三遠ネオフェニックスから川満寿史の加入を発表している。

BASKETBALL KING