ここから本文です

スポーツクラブの資産価値ランキングトップ50が発表、バスケ界ではニックスが首位

7/14(金) 14:02配信

バスケットボールキング

 アメリカの経済誌『Forbes(フォーブス)』が7月12日、全スポーツを対象にした最新のクラブ資産価値ランキングトップ50を発表した。

 同ランキングは毎年1回発表されているもので、TV放映権収入やスポンサー収入、企業価値、契約選手の価値などをもとに決定される。2年連続でNFLのダラス・カウボーイズが首位に立ち、バスケットボール界からはNBAのニューヨーク・ニックスが7位でトップ。次いでロサンゼルス・レイカーズが9位にランクインし、ゴールデンステート・ウォリアーズ(20位)、シカゴ・ブルズ(22位)、ボストン・セルティックス(30位)、ロサンゼルス・クリッパーズ(39位)、ブルックリン・ネッツ(47位)がランキングに名を連ねた。

 なお、今回は同率クラブがあるため総数は51チーム。トップ50をスポーツごとに分けると、NFLが29チーム、MLBが8チーム、バスケ界とサッカー界が7チームずつという結果となった。

■米経済誌『フォーブス』発表、スポーツクラブ資産価値ランキングトップ10
1位 ダラス・カウボーイズ(NFL) 42億ドル(約4545億円)
2位 ニューヨーク・ヤンキース(MLB) 37億ドル(約4205億円)
3位 マンチェスター ユナイテッド(プレミアリーグ) 36億9000万ドル(約4193億円)
4位 バルセロナ(リーガエスパニョーラ) 36億4000万ドル(約4136億円)
5位 レアル・マドリード(リーガエスパニョーラ) 35億8000万ドル(約4068億円)
6位 ニューイングランド・ペイトリオッツ(NFL) 34億ドル(約3864億円)
7位 ニューヨーク・ニックス(NBA) 33億ドル(約3750億円)
8位 ニューヨーク・ジャイアンツ(NFL) 31億ドル(約3523億円)
9位 サンフランシスコ・49ers(NFL) 30億ドル(約3409億円)
9位 ロサンゼルス・レイカーズ(NBA) 30億ドル(約3409億円)

▼10位以下でトップ50に入ったNBAチーム
20位 ゴールデンステート・ウォリアーズ 26億ドル(約2951億円)
22位 シカゴ・ブルズ 25億ドル(約2838億円) 
30位 ボストン・セルティックス 22億ドル(約2497億円)
39位 ロサンゼルス・クリッパーズ 2億ドル(約2270億円)
47位 ブルックリン・ネッツ 1億8000万ドル(約2041億円)

BASKETBALL KING