ここから本文です

「いつまで闘わなければならないのか…新政府もTHAAD撤回できないのではと心配」

ハンギョレ新聞 7/14(金) 13:20配信

昨年7月13日に国防部がTTHAAD基地として星州郡星州邑星山砲台を発表した後から1年が経った12日午後、星州郡韶成里村会館の前で、住民がTHAAD配備反対の言葉が書かれた扇子を持ったまま複雑な表情を浮かべている=星州/キム・ソングァン記者

(ハンギョレ新聞社)

最終更新:7/15(土) 7:21

ハンギョレ新聞