ここから本文です

顔出し看板でハイチーズ 道の駅新湊

7/14(金) 21:55配信

北日本新聞

■アカムツ水槽も設置

 射水市のキャラクター「ムズムズくん」とシロエビの顔出し看板が14日、射水市鏡宮の道の駅新湊に設置された。同社が設立20周年記念として観光客向けに設置した。アカムツ(ノドグロ)の稚魚を展示する水槽もお目見えし、三箇洋社長は「夏休みに多くの親子連れらに楽しんでほしい」と話している。

 看板は、来場者に記念撮影を楽しんでもらおうと設置。射水らしさを前面に押し出した愛らしい図柄にした。近くの新湊作道保育園の年長児約40人が除幕し設置を祝った。

 アカムツの水槽は縦60センチ、横1・2メートル、奥行き60センチで、県水産研究所から体長10センチほどの稚魚10匹の提供を受けた。昨年秋に人工授精でふ化したもので、富山湾ならではの魚をPRすることが狙い。

 同施設には地元で捕れた魚やシロエビを入れた水槽が2基あり、アカムツの水槽は3基目となる。

北日本新聞社

最終更新:7/14(金) 21:55
北日本新聞