ここから本文です

ブロガー・ちゅらのシンプルライフ@沖縄(4)住まいのダイエットで体もダイエット!!

7/14(金) 9:20配信

沖縄タイムス

ちゅら 毎日暑いですね。

Tデスク 日中はほとんど室内にいるので、あまり感じません。クーラーが冷えすぎで、どうかなと思います。

この記事の他の写真・図を見る

ちゅら あまり健康的とはいえないですね。

T ちゅらさんはどうやって暑さをしのいでますか? 

ちゅら 私もクーラーはつけていますよ。設定温度は26~27度くらいにして。

T ずっと付けてるんですか?  うちの奥さんは「もったいない」といって、付けたり消したりを繰り返すんですよね。

ちゅら 付けっぱなしの方が節約になると電器屋さんに聞いてから、そうしていますよ。

T いいこと教えてもらいました。

ちゅら クーラーの掃除もやったほうがいいですよ。

T 4台もあるので面倒くさくて…。

ちゅら 家電はあると便利ですが、その分メンテナンスが大変ですよね。でも年に一度は掃除をしないと、カビが生えているはずです。

T クーラーのカビはぜんそくが怖いです。あと、ダニとか。

ちゅら ダニと言えば、最近、食品のストックにダニが発生することが問題になっているんです。使い切れない粉製品なども、小袋入りに切り替えるとか、冷蔵庫に入れるとか、対策したほがいいですよ。

T それ、テレビで見ました。家族で見てて、全員凍り付きました。

ちゅら お得だからと大きい袋のやつを買って、余らせてダニのえさにしてしまうなんて、最悪ですよね。

T 米、小麦粉、片栗粉、そうめんは冷蔵庫に移したいですね。砂糖や調味料系はどう保管しているのですか?  

ちゅら 砂糖や調味料は小さいサイズを買って、すぐに使い切るようにしています。粉類は私もすべて冷蔵庫に入れるようにしています。

T 最近、ごみ屋敷とか片付けの番組多いですよね。僕は「住まいのダイエット」(琉球朝日放送、日曜午前9時半~)をよく見ています。

ちゅら 私も時々、見ていますよ。毎回見ていて思うことは、やはりモノが多すぎることが大きな問題になっているような気がします。

T みなさん、すごい量を捨てていますよね。こないだの家は1トン超でしたよ。

ちゅら そもそも、私たちはモノを安易に買いすぎいる割に、捨ててないんですよ。「もったいない」「まだ使える」といって先送りした結果、ホコリやダニが発生するような家にしてしまってるんですね。

T 買ったら捨てる、と。

ちゅら 買ったら捨てる、です。

T わが家は僕が捨てたスペースに、奥さんが新しいモノを買ってきて置きます。なので、いつも収納がパンパンで、テーブルや床が散らかるという流れです。

ちゅら 一度にモノを捨てることも大切ですが、その後に買いすぎず、整理する習慣を身につけるべきですね。

T 一度片付けたから終わりではない、と。

ちゅら 片づけを通して無駄にしてしまった洋服や食品などと向き合うことで、買い物の仕方が必ず変わります。

T すごい後悔しますもんね。僕も、ちゅらさんをまねてシーズン最初にまとめ買いしたら、クローゼットがすっきりして、衝動買いもなくなりましたよ。くたびれたポロシャツなどは処分しました。

ちゅら それはよかったですね。捨てることで家もそうですが、心もスッキリしませんか? 

T 分かります。モノを捨てる快感と、管理しやすくなるので掃除も楽になるし。

ちゅら そうなんです。片づけをやり始めると、いろんなところに効果が表れてきますよね。

T 分かった!  モノが多いと、収納に押し込む→管理できない・忘れる→使わないまま放置→テーブルや床にあふれる→掃除しにくくなる→掃除しない→ダニ、カビ発生→汚部屋→ごみ屋敷-の流れですね。

ちゅら 普通、そこまで行かないとは思いますが、まあ間違っていないでしょう。

T スッキリ、清潔に過ごしたいんですよね~。夏だし。

ちゅら ですから、食品も使い切れずダニがわくような大袋ではなく、その都度、封を切って使う小袋タイプにするとか、意識してモノを選ぶようにしましょう。たったそれだけのことで、暮らしは変わっていきますから。

T すみません。根がセコイもんですから、ついついお得かどうかで判断してしまい、腐らせて捨てる、の繰り返しです。

ちゅら Tさんの場合、家族のチームワークにも問題がありそうです。

T そうなんですよ。僕が買ってきた野菜や肉を全然料理しない、とか。ドレッシングが10本以上あるとか。戸棚がタッパーと水筒で埋まっているとか。

ちゅら 話し合ったほうがいいですよ! 

T 途中でケンカになるんですよ。スプーンの数とかでも。

ちゅら スプーン? 

T 3人家族なのに、50本近くあります。

ちゅら それはさすがに(笑)。でも人生80年として、残り数十年を一緒に暮らすんですよね? 

T たぶん。

ちゅら たぶん(笑)。さっきのテレビの話に戻すと、結局、使う・使わない、必要・不必要をちゃんと判断せず、先送りしてきた結果だと思うんですよ。ゴミに囲まれて暮らしていきたいか、という話です。

T 先送りはダメですね…。

ちゅら もう二度と、モノがあふれた暮らしにしないためにも、選び抜いた賢い買い物の実践と、「買ったら捨てる」で整理する習慣を続けていくことです。そうすれば、リバウンドしないスッキリした暮らしが実現できます。

T ダイエットに似てますね。

ちゅら どっちも生活習慣そのものですから。

T やせてオシャレな人って、家もキレイなイメージがあります。逆に太ってる人は…。

ちゅら 管理できていない、ということにもなりますよね。そうそう、片づけると自然にやせていくから不思議なんですよ! 

T 片づけるとやせる!  本当ですか? 

ちゅら その効果を感じている人は多いですよ。きっと暮らしの習慣そのものが変わっていくからなんでしょうね。

T 確かに「こんまり」ちゃんとか、テレビに出てくるアドバイザーの皆さんは、ほとんどがスリムですね。

ちゅら 住まいのダイエットは体のダイエットにつながる、と。

T 夏は洗濯しても掃除しても気持ちいいので、まさにピッタリじゃないですか(笑)。

ちゅら そうなんです(笑)片づけって、色んなことにいい効果があるので、ぜひ試してみてくださいね。

T まずは家族と話し合いですね。

ちゅら (笑)

ちゅら

最終更新:7/21(金) 15:50
沖縄タイムス