ここから本文です

ナイル・ロジャース、ジョージ・マイケルの「ありえない」ボーカル曲を制作中だと語る

7/14(金) 11:40配信

rockinon.com

シックのナイル・ロジャースは昨年12月25日に急逝したジョージ・マイケルとコラボレーションを進めていたことを明らかにしている。

ジョージは生前自身のドキュメンタリー作品『Freedom』を制作していて、さらに新作制作も進めていたことがプロデューサーのノーティ・ボーイらの発言によって明らかになっていた。

ここにきてナイルも、ジョージが確かにカムバック作品を制作中で、その楽曲の制作を今も進めているとツイッターで明らかにしている。


スタジオで作業中の画像を上げながらナイルは「ジョージ・マイケルのボーカルがあまりにも熱いもんだから、卓のつまみを触ってる指が火傷しちまったよ」と説明している。

さらにリリースはいつになるのかという問いには「それは俺の関知するところじゃないんだ。俺は音を作るだけなんだよ。でも、この曲は大好きだし、ジョージの声もありえないくらい、素晴らしいんだよ」と答えている。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:7/14(金) 11:40
rockinon.com