ここから本文です

記録的な大雨で住宅約90棟が床上・床下浸水 愛知

7/14(金) 20:45配信

メ〜テレ(名古屋テレビ)

14日の記録的な大雨の影響で、愛知県では住宅約90棟が床上・床下浸水しました。
愛知県によりますと大雨による住宅の被害は、床上浸水が犬山市・小牧市・扶桑町で11棟、床下浸水が犬山市・小牧市・大口町・扶桑町で80棟となっています。また、扶桑町で70代の女性が土のうを積んでいる最中に軽傷を負いました。岐阜県では坂祝町や富加町などで9棟が床下浸水しています。