ここから本文です

「町家活用で地方創生」 金沢信金と推進機構が取り組み強化

7/14(金) 1:03配信

北國新聞社

 金沢信用金庫と金澤町家活用推進機構は日本財団の「わがまち基金」の助成金を活用し、「金澤町家」の再生活用に取り組む。金沢市の同金庫本店で13日、忠田秀敏理事長が会見し、「町家の活用を通して地方創生に向けた取り組みを強化する」と話した。

 金沢信金は金澤町家を利用する事業者への創業支援やローン対応などを実施する。金澤町家活用推進機構は町家の改修や、利活用に関する情報提供などに助成金を使う。推進機構の川上光彦代表理事、市川正造信金中央金庫北陸支店長、荻上健太郎日本財団経営企画部長らが同席した。

北國新聞社

最終更新:7/14(金) 1:03
北國新聞社