ここから本文です

15周年記念し限定タオル 山中座で販売

7/14(金) 1:08配信

北國新聞社

 加賀市山中温泉の山中座で12日、施設のオープン15周年を記念した限定タオルの販売が始まった。温泉の湯と扇をイメージした山中座のロゴマークや山中芸(げい)妓(ぎ)のイラストをあしらった華やかな仕上がりで、総湯と劇場を備えた同施設ならではの土産品として売り込む。

 限定タオルは縦35センチ、横80センチで、山中座が千枚用意した。屋根瓦の色である緑などを基調に、施設ゆかりのイラストや併設している総湯「菊の湯第一」にちなんだ菊の文様などを取り入れた。

 山中座ではこれまで、山中節の歌詞をモチーフにした独自のタオルを販売していた。今回、数量限定タオルを扱うのは初めてで、1枚540円となる。山中座の山崎敏子チーフは「表がガーゼ地、裏がタオル地なのもポイントの一つ。旅の思い出の品になればいい」と話した。

北國新聞社

最終更新:7/14(金) 1:08
北國新聞社