ここから本文です

水戸FW萬代は長野に期限付き移籍、FC東京新外国人や筑波大FW中野のJ選手登録完了

7/14(金) 16:17配信

ゲキサカ

 Jリーグは14日、選手の追加および抹消を発表した。Jリーグの移籍ウインドーは21日に開くが、無所属の選手などは登録が可能。FC東京が新外国人選手のMFリッピ・ヴェローゾを登録したほか、ジュビロ磐田が特別指定選手に承認された筑波大FW中野誠也の登録を完了させた。

 またFC東京はサンフレッチェ広島に移籍することになったMFネイサン・バーンズや、蔚山現代に移籍するFW阿部拓馬の登録を抹消。柏レイソルがモンテディオ山形に育成型期限付き移籍するMF安西海斗の登録を抹消した。

 なおJ2では水戸ホーリーホックがFW萬代宏樹の登録を抹消。クラブからはAC長野パルセイロへの期限付き移籍が発表された。山形はテゲバジャーロ宮崎への期限付き移籍が発表になったMFク・ボンヒョクの登録を抹消した。

最終更新:7/14(金) 16:17
ゲキサカ