ここから本文です

ジェニファー・ロペス探偵雇いAロッドの行動調査?

7/14(金) 8:25配信

日刊スポーツ

 元ヤンキースのアレックス・ロドリゲス(41)と交際中のジェニファー・ロペス(47)が私立探偵を雇い、ロドリゲスを尾行させたとの報道が浮上した。

【写真】ジェニファー・ロペス、衣装のお尻破れるハプニング

 内部関係者はUSウイークリー誌最新号に、「アレックスがそれを知り、大げんかになった。しかし、2人はなんとか乗り越えようとしている」と語っている。

 今年初めから交際をスタートしたとみられている2人は、3月に交際が発覚。しかし、6月にはロドリゲスの元恋人が、「ジェニファーと交際開始後も、彼は自分と浮気した」と米タブロイド誌で告白。証拠となるセクシーな内容のメールのやりとりまでが、公開されてしまった。

 ロペスは当時、ロドリゲス氏を完全に信じきっており、友人らにも、「マスコミの報道は一切、信じないで欲しい」と言っていたと報じられたが、心中穏やかではなかったようだ。

 関係者は、「ジェニファーはアレックスに夢中で、関係をうまくいかせたがっている。だから、彼女はできる限り、状況をコントロールしようとしている」と話している。

 ロペスは今月初め、テレビのインタビューでロドリゲスについて聞かれると、「優しくて責任感がある。女性が男性に対して望むすべての美しい資質を持っている人。彼と付き合えて、本当にラッキーだと思う」とほめたたえていた。

 ロペスは3度の離婚を経て、昨年までは18歳年下のダンサーと交際。08年に離婚したロドリゲスのほうもプレイボーイとして知られ、昨年末には、グーグル共同創立者セルゲイ・ブリン氏の元妻と破局している。(ニューヨーク=鹿目直子)

最終更新:7/14(金) 9:59
日刊スポーツ