ここから本文です

阪神ロジャース、後半開幕戦の1軍デビューは見送り

7/14(金) 18:06配信

日刊スポーツ

 阪神の新外国人ジェイソン・ロジャース内野手(29=パイレーツ3A)が14日、1軍練習に参加し、甲子園の屋外で初めてフリー打撃を行った。感触を確かめながら白球をとらえ、41スイングで柵越えは左翼への1本だった。「大きい球場だけど、慣れていけば大丈夫だよ。天然芝のいい球場だと思った」。6日に来日したばかりで、11、12日の2軍広島戦(鳴尾浜)に調整出場しただけ。片岡打撃コーチは「実戦から遠ざかっているので、状態を見ながら。万全じゃないなかで無理に出ることはない」と説明した。

【写真】ウオーミングアップを行うロジャース

 後半戦開幕の17日広島戦(甲子園)での1軍デビューは見送られ、当面は2軍戦出場を重ねていくことが決まった。

最終更新:7/14(金) 18:44
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報