ここから本文です

碧山が自身初の初日から6連勝「付け人全勝」が刺激

7/14(金) 20:15配信

日刊スポーツ

<大相撲名古屋場所>◇6日目◇14日◇愛知県体育館

 東前頭8枚目碧山(31=春日野)が、東前頭7枚目貴ノ岩(27=貴乃花)を破って、自身初の初日から6連勝を挙げた。互いに右に動いた立ち合いとなったが、すかさず突いていきはたき込んだ。「3連敗中の相手。圧力をかけたのが良かった」と満足した表情だった。

【写真】碧山が披露宴、新婦はブルガリア人の美人建築デザイナー

 好調の理由は、3人の付け人が関係している。幕下栃飛龍、栃丸、序二段栃満が3戦3勝中。「付け人全勝で俺だけ負けたら嫌だから」と弟子の活躍が刺激になっていた。横綱白鵬と並んで、平幕唯一の全勝キープ。「優勝争いは考えないようにしている」と目の前の一番に集中している。

最終更新:7/14(金) 21:14
日刊スポーツ