ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】ドライバーもエンジニアもプログラムの結果に満足

7/15(土) 8:31配信

TopNews

マクラーレン・ホンダは、F1第10戦イギリスGP初日を次のように振り返った。

気温が上がらず、強風が吹く中、シルバーストーンで初日のフリー走行が行われた。フェルナンド・アロンソとストフェル・バンドーンは両セッションを最大限に活用し、それぞれ9番手および16番手で本日のフリー走行を終了した。

●【P2レポート】アロンソが2セッション連続トップ10 メルセデスの強さ揺るがず/F1イギリスGP

シルバーストーンでは、ストレートとコーナリングの両方を考慮して最適なバランスを見つけるのは至難の業だが、この難しいサーキットの情報を少しでも多く集めるために、両ドライバーはそれぞれ異なるプログラムを実施した。

ドライバーもエンジニアも今日のプログラムの結果には満足しており、明日の予選に向けてマシンに磨きをかけるために、引き続き仕事に取り組んでいく。

最終更新:7/15(土) 9:12
TopNews