ここから本文です

サンダベンポートが接戦を制しV/函館新馬

7/15(土) 12:28配信

netkeiba.com

 15日、函館競馬場5Rで行われた新馬戦(2歳・芝1200m・7頭)は、好スタートから先手を取った中井裕二騎手騎乗の5番人気サンダベンポート(牝2、美浦・中野栄治厩舎)が、そのままゴールまで粘り切り、直線で追い上げてきた2番人気ダンツコンフォート(牡2、栗東・池添兼雄厩舎)をハナ差退け優勝した。勝ちタイムは1分12秒1(良)。

 さらにクビ差の3着に3番人気バリエンテ(牡2、栗東・河内洋厩舎)が入った。なお、1番人気スズカワークシップ(牡2、栗東・橋田満厩舎)はバリエンテから1.1/4馬身差の4着に終わった。

 勝ったサンダベンポートは、父ストロングリターン、母アテナチャン、その父ゴールドアリュールという血統。

【勝ち馬プロフィール】
◆サンダベンポート(牝2)
騎手:中井裕二
厩舎:美浦・中野栄治
父:ストロングリターン
母:アテナチャン
母父:ゴールドアリュール
馬主:加藤信之
生産者:真壁信一

最終更新:7/15(土) 12:56
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ