ここから本文です

<皇居>ボンボニエール展 15日から、165点を紹介

7/15(土) 0:10配信

毎日新聞

 皇居・東御苑の三の丸尚蔵館(しょうぞうかん)で15日から、即位や結婚といった皇室の慶事などで引き出物として作られたボンボニエール(菓子入れ)165点を紹介する展覧会「皇室とボンボニエール-その歴史をたどる」が開催される。入館無料。

 ボンボニエールは、銀や陶磁器製などの小さな容器で、金平糖などの菓子を入れる。天皇陛下の誕生祝いに作られた犬の張り子の形をしたものや、陛下の即位を記念して作られた鳳凰(ほうおう)を浮き彫りにしたものなどが展示される。

 9月10日まで。月曜と金曜は休館(ただし祝日の7月17日は開館し、同18日は休館。祝日の8月11日は開館する)。【高島博之】

最終更新:7/15(土) 0:10
毎日新聞