ここから本文です

【マクラーレン・ホンダ】バンドーン「十分にテストができてかなりいいスタート。収穫が多い一日」

7/15(土) 11:25配信

TopNews

マクラーレン・ホンダのストフェル・バンドーンは、F1第10戦イギリスGP初日を次のように振り返った。

●【P2レポート】アロンソが2セッション連続トップ10 メルセデスの強さ揺るがず/F1イギリスGP

■ストフェル・バンドーン
MCL32-04
FP1:1分31.041秒(トップとの差 +1.935秒) 27周 10番手
FP2:1分30.782秒(トップとの差 +2.286秒) 31周 16番手

「週末に向けて、今日はかなりいいスタートを切ることができたよ。高速コーナーが多数あり、長いサーキットであることを考慮すると、我々のマシンはいいパフォーマンスを発揮していると思う。コース上では、かなりいい感触があった。

いつもながら、中団のラップタイムはとても拮抗しているので、明日の予選では非常に細かい部分が違いとなって表れるだろう。今は、特にコースのベケッツの部分では、マシンの限界をまだ探っているところだ。今日はフェルナンドも僕も、その最後の部分に進入する際にマシンのリアがぶれる瞬間があったと思う。

フェルナンドと僕は、今日の両セッションを通して、さまざまなダウンフォースレベルを試した。明日のセッティングを決めるために十分にテストができたと思うし、収穫が多い一日だったよ」

最終更新:7/15(土) 11:25
TopNews