ここから本文です

【RIZIN】7・30メインは堀口vs所、真珠・野沢オークライヤーは第2試合でデビュー

7/15(土) 12:08配信

イーファイト

 7月30日(日)さいたまスーパーアリーナで開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GP 2017 バンタム級トーナメント1st ROUND-夏の陣-』の全対戦カードと試合順が決定した。

【フォト】真珠がスタイルの良さが分かる服装で視線を釘付けに

 メインイベント(第11試合)は、バンタム級トーナメントの元UFCファイター・堀口恭司( アメリカン・トップチーム)vs所英男(リバーサルジム武蔵小杉所プラス)に決定。注目の日本人対決が今大会を締めくくる。

 第10試合は“暴走超特急”アミール・アリアックバリ(イラン)vsタイラー・キング(アメリカ)、第9試合は“世界最大最強女柔術家”ギャビ・ガルシア(ブラジル)vsオクサナ・ガグロエヴァ(ロシア)と重量級の対戦が続く。

 その前の第8試合にはKINGレイナ(フリー)が登場し、レイディー・タパ(トンガ)と対戦。休憩明けとなる第7試合はISKAオリエンタルルール世界バンタム級王者・那須川天心(TARGET)vs才賀紀左衛門(才賀紀左衛門道場/Me ,We)となった。

 前半戦を締めくくるのは、DEEPライト級王者・北岡悟(ロータス世田谷/パンクラスイズム横浜)vs元修斗環太平洋ライト級王者・矢地祐介(KRAZY BEE)。注目のデビュー戦となる真珠・野沢オークライヤー(アメリカ)は、第2試合でシーナ・スター(アメリカ)と対戦する。

最終更新:7/15(土) 12:08
イーファイト