ここから本文です

TBS新人3アナ実戦デビュー 15日開幕のイベントをPR

7/15(土) 5:30配信

スポニチアネックス

 4月にTBSに入社した喜入友浩(23)、山本里菜(23)、山形純菜(23)の新人アナウンサー3人が14日、実戦デビューした。東京・赤坂サカスの「sacas広場」で開かれた夏恒例イベント「デリシャカス2017」のPR会見に「デリシャカス隊」として登場。15日に開幕するイベントを宣伝した。

【写真】女房役として宮台〈左)を支え続た東大時代の喜入アナウンサー

 青を基調とした涼しげな衣装で登場。東大野球部で捕手だった喜入アナは「16年間野球をやっていました。これからはバットをマイクに持ち替えて、時に熱く、時に冷静に頑張りたい」とあいさつ。目標はスポーツアナウンサーで、「(東大が)負けの多いチームだったので、弱い選手にもしっかり目を向けていきたい」と意気込みを語った。

 ◆喜入 友浩(きいれ・ともひろ)1993年(平5)8月27日、米国生まれ。4歳で帰国し、小2から野球を始めた。福岡・修猷館高では2年秋から正捕手。3年夏は福岡大会3回戦敗退。1年浪人を経て、東大理科1類(教育学部)に進学。昨春は正捕手として12年ぶりにシーズン3勝をマークしたチームに貢献。東大野球部からは史上初の民放キー局アナウンサー。

 ◆山本 里菜(やまもと・りな)1994年(平6)6月22日生まれ、千葉県出身。青山学院大学文学部卒。在学中は芸能事務所に所属し、フリーアナウンサーとしてテレビなどに出演。ミス青山コンテスト2014でファイナリスト。趣味は映画観賞、特技はダンス。1メートル56、血液型A。

 ◆山形 純菜(やまがた・じゅんな)1994年(平6)6月20日生まれ、岩手県盛岡市出身。実践女子大で13年にミス実践コンテストでグランプリ。14年4月に全国のミスキャンパスが集う「ミス・オブ・ジャパン」でグランプリ。「2016ミス・インターナショナル」では日本代表に選出。在学中はファッション誌「JJ」の読者モデルを務めていた。