ここから本文です

観光客襲撃、2人死亡=紅海沿岸の保養地―エジプト

7/15(土) 0:24配信

時事通信

 【カイロ時事】エジプト内務省によると、東部の紅海沿岸にある保養地ハルガダで14日、何者かがナイフでホテルのビーチにいた観光客らを襲撃した。

 内務省は6人が負傷したと発表したが、地元メディアなどは外国人女性2人が死亡、女性4人が負傷したと伝えた。

 容疑者は襲撃の際、近くの公共海水浴場から泳いでホテルのビーチまでたどり着いたという。襲撃後に拘束された。地元メディアが伝えたエジプト人目撃者の証言では、容疑者は「エジプト人は狙っていない」と話しており、外国人に襲撃対象を絞った犯行だったとみられる。 

最終更新:7/15(土) 3:42
時事通信