ここから本文です

<2プラス2>9月下旬に…日米調整 トランプ政権初

7/15(土) 7:15配信

毎日新聞

 日米両政府は、延期されていた外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)を9月下旬に米国で開くことで再調整に入った。政府関係者が14日、明らかにした。実現すればトランプ米政権発足後初となる。

 9月下旬はニューヨークで国連総会が開かれており、閣僚の日程が組みやすいとの理由で、米側から打診があった。2プラス2は当初、今月14日にワシントンで開催することが決まっていたが、ティラーソン国務長官の外遊日程が重なったことから延期された。

 日本側は岸田文雄外相と稲田朋美防衛相、米側はティラーソン氏とマティス国防長官が出席する予定だった。政府関係者によると、2プラス2の延期は、米側が8月3日にも見込まれる内閣改造前の開催に難色を示したことも影響したという。

 岸田氏は閣外に出るか去就が注目されており、稲田氏は東京都議選の応援演説での失言などで、交代する見通しになっている。

 2プラス2では、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮への対応が主要議題となる。【木下訓明】

最終更新:7/15(土) 7:15
毎日新聞