ここから本文です

レッドブルアスリートとして活躍するプロゲーマー・ボンちゃん選手の初日リポート――まさかの初戦敗退!?【EVO2017】

7/15(土) 19:08配信

ファミ通.com

文・取材・撮影:編集部 豊泉三兄弟(次男)

●ボンちゃんまさかの初戦を落とす!?
 2017年7月14日~16日の3日間開催される世界最大の格闘ゲーム大会“EVO2017”。ファミ通.comでは、レッドブルアスリートとして『ストリートファイターV』で活躍するプロゲーマーのボンちゃん選手の密着取材を敢行。大会初日の様子をリポートする。

 ボンちゃんは前日の13日夜に現地入り。予定より遅れての到着となったが、ボンちゃんが大切にしている睡眠はバッチリ8時間とることができたそうだ。そして、試合開始30分前の14日9時半ころに会場入りしたボンちゃんは、空き台を見つけてすぐにウォーミングアップ。その姿を見つけたプロゲーマーのGO1選手が歩み寄り、時間いっぱいまでふたりでスパーリングをこなしていた。

 試合開始まえのボンちゃんに今回の意気込みをうかがうと、使用キャラクターをリュウからナッシュに変更して間もない状態で挑んだ2016年とはまったく異なり、「かなり余裕を持って試合に挑めそう」と話してくれた。それもそのはずで、2017年は公式世界大会カプコンカップの予選大会で好調を維持。さらに、6月の1ヵ月間は大会に参加せず、みっちりと練習をこなしたことで、仕上がりも順調そのもの。ナッシュはきびしい組み合わせこそ存在するが、前回のアップデートにより相対的な強さが増しているようで、キャラクターの性能面でも追い風が吹いているようだ。

 いよいよボンちゃんのEVO2017がスタート。「プール(※)は比較的いいところに入れましたし、順調に勝ち進めばsakoさんと早めに当たって、そこからがきびしい戦いになると思っています。」と試合直前に話していたので、プールはすんなりと抜けるかと思われてたが、ベガ使いのAndyocr選手との初戦で敗れてしまう。

※プレイヤーは数人ごとのグループ“プール”にわけられ、その中でダブルイリミネーショントーナメント(2度負けたら敗退)を実施して上位者が大会2日目に進出する方式。

 試合後は、「大きな大会の初戦で負けたのは初めてかもしれないですね。かなりきびしくなったかも。」と、きびしい表情のボンちゃん。「野試合で数をやれば勝ち越せる相手だとは思いますけど、ムーンサルトスラッシュにしっかり対応していましたし、対空もうまかったですし、2試合先取の大会であれば十分に負ける可能性のある相手だと思います」と相手の動きのよさを認めていた。

 まさかの敗戦からルーザーズへまわったボンちゃんの試合は↓の動画の通り。


――EVO2017初日、いきなり初戦でつまづいてしまいましたが、初戦に挑むときの心境をお聞かせいただけますか?

ボンちゃん プールのメンツを観た感じでは、苦戦する相手はいないと思っていたので、気持ちの余裕はありました。事前に練習した感触もよかったし、不安はなかったですね。ただ、初戦のベガは開幕1ラウンドやっただけで「強い相手だな」というのはわかりました。相手の苦手なポイントを探りながら戦ったんですけど、明確なポイントが見つけられなく、なかなか冷静に慣れなかったのが敗因でした。

――そのベガ使いのAndyocr選手は、『ストIV』時代にTeam HORIに所属していたことがあるという情報もあるようです。

ボンちゃん そうみたいですね。プールだからまだ対応されないでしょうと、気を抜いていい相手ではなかったですね。ただ、いちばんの原因は、じつはお腹の調子が悪かったことなんですよ。ルーザーズ1回戦でいぶきの方とやったときも調子が悪くて、「このまま試合を続けたらプールで敗退するな」と思って、急いでトイレに行ってきました(笑)。それからはもう大丈夫でしたね。

――腹痛に耐えながらの試合だったんですね。

ボンちゃん お腹が痛いとそっちに神経がいってしまうので、体調の悪さがそのまま試合に出てしまいました。日本を出る少しまえから体調を崩していたので、そういう意味では準備不足と言えます。とはいえ、久しぶり「やばい、負ける負ける!」みたい地に足がついていない感じになりましたね。正直情けないところを見せてしまいました。

――体調の悪さや突然の強敵との遭遇など、いろいろな要素が重なった敗戦ということでしょうか?

ボンちゃん そうですね。プールだからと気を抜いてしまったのと、体調不良、そして相手が強い。これだけの要素があれば負けますよね(笑)。

――今回の負けをつぎに活かすとしたどういった部分でしょうか?

ボンちゃん やっぱり体調管理ですね。体調が回復してから当たったバルログの方は、しっかりやり込んでいる人だと思うんですけど、相手が何をやりたいのかをつねに考えながら試合を進められましたし、やっぱり体調は大切だなと。

――ルーザーズながら2日目へ駒を進めました。きびしい戦いになると思いますが、いかがでしょうか?

ボンちゃん 自分としては、まだムリだとは思っていないですね。明日の後半あたりからボスラッシュになることが予想されていますので、結局ウィナーズで進んでいても2連敗して終わることもありますし、そういった意味ではダメもとでいけるぶん逆に気楽ですね。あと20連勝くらいして優勝できるようにがんばりたいです。

最終更新:7/15(土) 19:08
ファミ通.com