ここから本文です

日本デビューのキム・ヘリムが単独首位 吉田弓美子が1差

7/15(土) 15:43配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 2日目(15日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6667yd(パー72)

【画像】夏だ!水着だ!サマンサタバサレディース開幕!

4位タイからスタートしたキム・ヘリム(韓国)が5バーディ、ノーボギーの「67」でプレーし、通算6アンダーの単独首位に浮上した。主催者推薦で出場の日本ツアーデビュー戦で、初優勝の可能性をひろげて最終日を迎える。

最終18番で5mのバーディパットを決めて、単独首位の座を射止めた27歳。2008年のプロ転向から韓国ツアーを主戦場にし、2016年に2勝を達成。17年も現時点で2勝を挙げ、賞金ランキングは2位につけている。世界ランキングは34位。

1打差の2位に吉田弓美子。通算4アンダーの3位タイに上田桃子、堀琴音、岩橋里衣、濱田茉優の4人が並んだ。通算3アンダーの7位タイに、穴井詩、李知姫(韓国)、永井花奈が続いた。

アマチュアの勝みなみは通算1アンダーの13位タイで決勝へ。アン・シネ(韓国)は通算1オーバーの24位タイ。今季未勝利が続くイ・ボミ(韓国)は、カットライン上の通算4オーバー50位タイで辛くも予選を通過した。

【上位の順位】
順位/スコア/選手名
1/-6/キム・ヘリム
2/-5/吉田弓美子
3T/-4/上田桃子、堀琴音、岩橋里衣、濱田茉優
7T/-3/永井花奈、李知姫、穴井詩