ここから本文です

<キンプリ>新作の舞台あいさつにオバレ声優が集結 前野智昭はプリズムジャンプを「やりきった」

7/15(土) 19:01配信

まんたんウェブ

 劇場版アニメ「KING OF PRISM by PrettyRhythm」(略称・キンプリ、菱田正和監督)の新作「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の舞台あいさつが15日、ユナイテッド・シネマ豊洲(東京都江東区)で行われ、3人組ユニット「Over The Rainbow」の声優を務める柿原徹也さん、前野智昭さん、増田俊樹さんが登場した。

【写真特集】オバレ声優が集結 豪華な舞台あいさつの写真

 速水ヒロ役の前野さんは「ヒロのプリズムジャンプのシーンについて、監督に聞いたら『感じたままにやるのが正解』と言われ、直感でやりました。感性に訴える作品。やりきった感がありました」と明かした。また、神浜コウジ役の柿原さんは「(同作を)何回も見に来ていただいている方がいるということで、びっくりしました。皆さんの愛が伝わってきます」とファンに感謝した。

 「キンプリ」は、2013年4月~14年3月に放送された女児向けテレビアニメ「プリティーリズム・レインボーライブ」のスピンオフで、男性キャラクターの神浜コウジ、速水ヒロ、仁科カヅキたちが歌とショーに懸ける姿が描かれた。映像に合わせて、観客が声を上げたり、サイリウムを振ったりして楽しめる“応援上映”も話題になった。

 新作は、コウジが巨額の負債を返すためにハリウッドで映画音楽を制作し、カヅキはストリート系としての自らの原点を見つめ直し、ヒロは己を高めるため特訓に打ち込む中、プリズムキングカップが開幕する……というストーリー。

最終更新:7/15(土) 20:47
まんたんウェブ