ここから本文です

海開き前に無事故を祈願 大洗サンビーチ

7/15(土) 13:00配信

茨城新聞クロスアイ

15日の海開きを前に、大洗町大貫町の大洗サンビーチ海水浴場で14日、安全祈願祭が開かれた。小谷隆亮町長はじめ関係者約60人が玉串をささげ、海水浴客の無事故を祈った。

小谷町長は「首都圏のオアシスとして大洗の海に親しんでもらいたい。より多くの方に訪れてもらえたら」とあいさつ。2015年夏のサメ騒動を踏まえ、町は今年も同海水浴場に防護網を設置したと説明した。

町内にはこのほか、大洗海水浴場(同町磯浜町)、平太郎浜海水浴場(同)の三つの海水浴場があり、いずれも15日から8月20日まで開設される。

茨城新聞社